日米会話学院 ホーム>プログラム検索>条件から探す>フランス語でバイブルを読む 文法、動詞の活用の復習

プログラム検索

科目案内

条件を選びなおす


コード番号 科目名 プログラム名
57813 フランス語でバイブルを読む 文法、動詞の活用の復習 グローバル人材育成
学期 曜日 時間帯 レベル 使用言語 定員
4月期 13:30〜15:40 (120分) フランス語初中級者 日仏 6
受付状況 回数 授業日程 募集期間 学費
11回 4/7(金)〜6/23(金)(5/5休み) 2/20(月)〜3/23(木) 52,800円
授業見学 ※見学が可能ですので、授業日前日までにお電話にてご予約ください。(各授業日先着2名様、開始より30分間)
授業内容
語学としてのフランス語を学び直しながら、聖書を読み教養を深めることを目的とします。
古典であり、世界のベストセラーの聖書をフランス語で読むクラスです。信仰とは別に、教養のためのフランス語で、聖書を文法的理解中心に学びます。聖書の知識はギリシャ神話と同じように西洋文化を理解するうえでとても重要です。

新約聖書を読むことから始めます。4福音書(マタイ、マルコ、ルカ、ヨハネによる福音書)は、同じ物語が多く存在しますので、同じお話を並行して読むこともします。(イエスのたとえ話:善きサマリア人、迷える子羊、放蕩息子など)フランス語の基本を学んだことのある方、聖書に興味のある方が対象となります。

教材は、1976年に完成したカトリックとプロテスタントによる史上初の共同訳聖書です。トーブという愛称で呼ばれています。本書は1988年の改訂版です。(日本聖書協会直営店・オンラインショップで購入が可能です。)初回授業で教材について講師より説明します。指定教材または他の仏語聖書をお持ちの方は授業へお持ちください。仏語聖書をお持ちでない方は、授業での教材の説明後に入手いただければ結構です。
使用教材
教材は書籍名、出版社名、ISBNをお確かめの上、大手書店(紀伊國屋書店、丸善など)、オンライン書店(Amazonなど)をご利用の上、ご購入いただきます。入手が困難な場合は窓口にてご購入いただく事も可能です。(一部窓口のみにて販売)
詳細は学院より科目成立後にお送りするお知らせ内の【使用教材】欄をご確認ください。

●TOB: Traduction œcuménique de la Bible - フランス語 旧新約聖書 共同訳 TOB 1988年改訂版引照付 TOBO53 (出版社: 、 ISBN: 9782853000710 )
講師

浅尾 文恵

千葉大学卒(教育学部にて、英語学、特に音声学、脳と言語の関係を学ぶ)。フランス語、ドイツ語を習得し、東京大学教養学部にて研究生として、古典ギリシャ語、ラテン語を学ぶ。

官公庁、公開講座でのフランス語指導を始め、語学学習者が英語、フランス語などを効果的に学習できるように、サイト・トランスレーションやシャドーイングを授業に取り入れて指導。

募集要項を見る  お申し込みはこちらから

ページの先頭へ戻る

プログラム検索
クラスを探す
目的から探す
パンフレット閲覧
お申し込みの前に
授業見学
レベルチェックテスト
よくあるご質問
資料請求

03-3359-9621

平日 受付時間 9:00縲鰀20:00
土曜 受付時間 9:45縲鰀17:30
日曜・祝日の受付は行っておりません。

info@nichibei.ac.jp

四ツ谷駅徒歩5分

〒160-0004 東京都新宿区四谷1-50
最寄り駅:四ツ谷駅 JR中央線・総武線/東京メトロ丸ノ内線・南北線
(四谷駅前地区再開発のため2019年9月まで移転中)

日米会話学院 公式
Facebook / Twitter

聴く日常・ビジネス英語 日米会話学院Podcasting Step Up英語フレーズ集